2015.11.12 04:31

虎・緒方、150万円減の年俸800万円「何が何でも1軍に定着」

虎・緒方、150万円減の年俸800万円「何が何でも1軍に定着」

契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・緒方=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)

契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・緒方=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)【拡大】

 阪神の契約交渉が11日、スタート。高知・芸西村内の選手宿舎で中谷将大外野手(22)ら17人が契約交渉を行い、全員が一発サインした。

 外野の一角を争う来季4年目の緒方は、150万円ダウンの年俸800万円でサインした。「今年より下はない。来年がチャンスだし、何が何でも1軍に定着したいです」。一昨年2本塁打を放つなど期待の若手の一人だ。今季は右膝の手術を受けた影響で1軍出場なしに終わったが、秋季キャンプで俊足とパンチ力をアピール中。「小さくてもしっかり振れるのが持ち味。走って動き回れるところもアピールしたい」と巻き返しを狙う。

契約更改へ

(紙面から)

  • 契約更改を終え記者の囲み取材に応じる阪神・緒方=高知県内のホテル(撮影・山田喜貴)