2015.10.3 13:00(1/3ページ)

【球界ここだけの話(317)】ベースボール犬のわさびちゃん、優勝の燕・つば九郎に祝福のビール贈る

【球界ここだけの話(317)】

ベースボール犬のわさびちゃん、優勝の燕・つば九郎に祝福のビール贈る

特集:
サンスポ記者の球界ここだけの話
ベースボール犬・わさびちゃんがつば九郎に贈った「わさびーる」

ベースボール犬・わさびちゃんがつば九郎に贈った「わさびーる」【拡大】

 ボールとともに、歓喜も運んだ。ヤクルトの14年ぶり7度目となるリーグ優勝に、ベースボール犬・わさびちゃん(柴犬・♀、11歳)も大感激だ。優勝マジック1で迎えた9月29日のヤクルト-広島24回戦(神宮)の始球式でもボールを運んだ。何年も前から神宮球場を彩ってきたアイドル犬が、燕戦士たちへ祝福メッセージを寄せた。

 「東京ヤクルトスワローズのみなしゃん、14年ぶりのリーグ優勝おめでとございますワン! 29日におあずけになってしまった優勝ワンけろ、ホーム最終戦での劇的なサヨナラ勝利、感動したワン。チームもファンも、みんなで“えみふる” つば九郎しゃん『わさびーる』で乾杯してワンね」(原文まま)

 補足すると“えみふる”というのは、つば九郎の座右の銘の1つで「笑みFULL、笑顔が一杯」ということだ。そして「わさびーる」は優勝のためにわさびちゃんがつば九郎に贈った特製ビールで、今年は気合を入れてプレミアム版が用意された。優勝当日は神宮球場へ駆けつけることはできなかった名犬だったが、テレビの前から必死にエールを送り、歓喜のときを見届けたという。今回は、わさびちゃんがヤクルトに“前祝い”を届けた9月29日の始球式のことを振り返りたい。

【続きを読む】

  • ベースボール犬・わさびちゃんのボールを入れるカゴ
  • 9月29日のヤクルト対広島の試合前、始球式用のボールをマウンドまで運ぶ、ベースボール犬のわさびちゃん=(撮影・大橋純人)
  • 29日のヤクルト対広島の試合前、ベースボール犬のわさびちゃんがマウンドまで始球式用のボールを運ぼうとするも悪戦苦闘