2015.9.15 05:01

オリックス・谷、16日ソフトB戦の前に引退会見

オリックス・谷、16日ソフトB戦の前に引退会見

札幌ドームではファンが谷をねぎらうボードを掲げた(撮影・高橋茂夫)

札幌ドームではファンが谷をねぎらうボードを掲げた(撮影・高橋茂夫)【拡大】

 オリックスは14日、谷佳知外野手(42)の引退会見を、16日の京セラドームでのソフトバンク戦の前に行うと発表した。

 谷はプロ野球通算2000安打まで「73」と迫っていたが、以前から抱える右肩痛で継続的に1軍で活躍できず、今季は10試合で4安打、打率・154。12日に「現実的に考えて(2000安打達成は)無理と思った。球団と話し合い、最終的に自分で決めた」と引退を表明していた。

 1997年にドラフト2位でオリックス入団。走攻守三拍子そろった外野手としてイチロー(現マーリンズ)、田口らと鉄壁の外野陣を形成。ブルーウェーブ時代の主力選手として活躍した。

(紙面から)