2015.7.18 05:05(2/2ページ)

祭りで覚醒!G阿部がV弾「『まだやれます』ってところを」/球宴

祭りで覚醒!G阿部がV弾「『まだやれます』ってところを」/球宴

六回、巨人・阿部慎之助が左越え本塁打を放つ=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)

六回、巨人・阿部慎之助が左越え本塁打を放つ=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)【拡大】

 並々ならぬ決意で臨んでいた。前半戦は打率・241、7本塁打、22打点と低迷。「『もう終わりかけじゃねえか』と思われていると思うので、払拭したい。『まだやれます』ってところを見せたい」。夢舞台でスカッと留飲を下げた。

 「どういう形でも、彼の中で歓喜というモノを得ることは大きい。シーズンに入っても、打ってくれると思います」と原監督。本拠地で行われた球宴で、阿部がきっかけをつかんだ。 (長崎右)

データBOX

 〔1〕全セ・阿部(巨人)が六回にソロ本塁打。巨人選手の本塁打は昨年第2戦の坂本勇人以来で通算56本目(球団別では最多)。阿部の本塁打は2007年第2戦以来8年ぶり2本目。巨人で通算2本以上は9人目(別表)で、最多は王貞治の13本。
 〔2〕球宴で8年ぶりの本塁打は、衣笠祥雄の12年ぶり(広島、1975→87年)に次ぐ、若菜嘉晴(大洋、77→85年)、岡田彰布(阪神、80→88年)、中村紀洋(DeNA、04→12年)と並ぶ2番目に長いブランク。

試合結果へ

(紙面から)

  • 交流戦で惨敗したセ・リーグが見事な逆転勝ち。勝ち越し弾の阿部(中央)がナインを出迎えた(撮影・荒木孝雄)
  • 6回、本塁打を放つ巨人・阿部=東京ドーム(撮影・彦野公太朗)
  • 6回、本塁打を放つ巨人・阿部=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 6回、本塁打を放つ巨人・阿部=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 6回勝ち越しのソロホームランを放った巨人・阿部=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • 6回、ソロ本塁打を放った全セ巨人・阿部(左)はDeNA・ロペスとタッチをかわす=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • 6回、勝ち越しソロを放った阿部(10)を迎える全セナイン=東京ドーム
  • MVPの阪神・藤浪(後列中)、優秀選手賞の(前列左から)巨人・阿部、DeNA・ロペス、ロッテ・清田=東京ドーム(撮影・今野顕)
  • MVPは阪神・藤浪、敢闘選手賞の(前列左から)巨人・阿部、DeNA・ロペス、ロッテ・清田=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • DeNA・筒香に投げる巨人・阿部=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 試合前練習、オリックス・糸井と話をする巨人・阿部(右は日本ハム・中田翔)=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 試合前、阪神・呉昇桓(右)と話す巨人・阿部=東京ドーム(撮影・中鉢久美子)