2015.7.18 05:06(4/4ページ)

セ首位勢いそのまま!筒香ら先発3人大暴れ“DeNA祭り”だぜ/球宴

セ首位勢いそのまま!筒香ら先発3人大暴れ“DeNA祭り”だぜ/球宴

5回、適時打を放つ全セDeNA・梶谷隆幸。左は全パロッテ・涌井秀章=東京ドーム(撮影・中鉢久美子)

5回、適時打を放つ全セDeNA・梶谷隆幸。左は全パロッテ・涌井秀章=東京ドーム(撮影・中鉢久美子)【拡大】

 「4番は光栄。すごく楽しくできた。野球をやっている以上、常に4番にいたいし、もっといい成績を残せるよう頑張りたい」と筒香。横浜を騒がせる“お祭り男”たちは、球宴でもノリノリでセ界を引っ張った。 (志田健)

3安打で敢闘選手賞の全セ・ロペス(DeNA)「初めてのオールスターを楽しめた。大谷の球は速かったが、うまくタイミングが取れた。賞をもらえてうれしい」

データBOX

 〔1〕全セの1試合16安打以上は2009年第1戦(17安打)以来6年ぶり6度目となった。なお、全セの最多は01年第2戦の23安打で、全パでは昨年第2戦の18安打。
 〔2〕全セ・ロペス(DeNA)が猛打賞(1試合3安打以上)をマーク。球団選手(前身時代を含む)が球宴で猛打賞は、08年第2戦の内川聖一(現ソフトバンク、4安打)以来7年ぶり。外国人となると1999年第2戦のローズ(3安打)以来16年ぶり。

DeNA(前身を含む)・球宴での主な活躍

 ★近藤和彦(1963年第1戦、後楽園) 「2番・右翼」で先発。4-4の九回一死一塁、西武・稲尾から右翼席にサヨナラ2ランを放つなど、2安打2打点
 ★ローズ(99年第2戦、甲子園) 「5番・二塁」で先発。第1打席で先制の2点適時打を放つと、第2打席では3点打。第3打席ではソロ本塁打と3安打6打点の大暴れ
 ★金城龍彦(2005年第1戦、インボイス) 「2番・右翼」で先発。1点を追う六回二死二、三塁で西武・西口から逆転の2点適時打を放つなど、3安打3打点

試合結果へ

(紙面から)

  • 筒香が二回に左越え二塁打。前半戦の勢いそのままにDeNA勢が暴れた(撮影・中鉢久美子)
  • 筒香(右)は試合後、丸に腕を持ち上げられた。あんたが大将!?左は山崎康(撮影・今野顕)
  • 2回、適時打を放つDeNAロペス=17日、東京ドーム(撮影・彦野公太朗)
  • 3回、犠牲フライを放つDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・安部光翁)
  • 3回、左犠飛を放つ全セDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・中鉢久美子)
  • 2回、先制の生還を果たしたDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・春名中)
  • 本塁打競争で優勝したDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • ホームランダービーで本塁打を放つDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・彦野公太朗)
  • 2回、左二塁打がDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 2回、左二塁打が放つDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)
  • 本塁打競争で優勝したDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・吉澤良太)
  • ホームランダービー優勝のDeNA・筒香=東京ドーム(撮影・荒木孝雄)