2015.4.3 05:00

2軍調整中の巨人・内海、ブルペンで50球「毎日必死にやるだけ」

 左前腕部の炎症で2軍調整中の巨人・内海が2日、ブルペンで故障後2度目の投球練習。最初は捕手を立たせたまま、途中から膝をつかせて計50球を投げ「バランスよく投げられた? 自分の中ではそう思っている。毎日、必死にやるだけ」と話した。前日1日に春夏通じて初の全国制覇を成し遂げた母校の敦賀気比高(福井)には、優勝祝いとして胡蝶蘭を送った。 (ジャイアンツ球場)

(紙面から)