2015.3.18 05:00

大学日本代表、選考合宿が開始!22人枠をかけたサバイバル続く

慶大・横尾俊建内野手は、慶大では三塁手と二塁手の練習に取り組んでいるが、大学日本代表選考合宿では一塁の練習もはじめた(撮影・赤堀宏幸)平塚市

慶大・横尾俊建内野手は、慶大では三塁手と二塁手の練習に取り組んでいるが、大学日本代表選考合宿では一塁の練習もはじめた(撮影・赤堀宏幸)平塚市【拡大】

 夏季ユニバーシアード(7月、韓国・光州)に向けた大学日本代表の選考合宿が17日、31人の候補者が参加して始まった。慶大主将で本来、三塁手の横尾は一塁でも守備練習を行った。フリー打撃では左翼への柵越えも放ち、「チームのために、どこで出てもがんばりたい」と意欲的。最終登録の5月1日まで22人枠をかけたサバイバルが続く。 (平塚市)

(紙面から)