2015.3.8 05:03(1/3ページ)

ダル重症だった…MRI検査で判明、最悪の場合は右肘手術も

ダル重症だった…MRI検査で判明、最悪の場合は右肘手術も

特集:
ダルビッシュ有

 【サプライズ(米アリゾナ州)7日(日本時間8日未明)】ダル、重傷! 米大リーグ、レンジャーズは、ダルビッシュ有投手(28)がMRI(磁気共鳴画像装置)検査を受け、右肘内側側副靱帯(じんたい)損傷で、トミー・ジョン手術を受ける可能性もあると発表した。同投手は5日(同6日)のロイヤルズ戦で右上腕三頭筋の張りを訴え、1回12球で交代。手術を決断すれば、長期離脱は避けられない情勢となった。

【続きを読む】