2015.1.18 05:00

日本ハム・大谷、実は大の読書家「読めるときは1日で一気に」

 日本ハム・大谷翔平投手(20)が17日、千葉市の幕張メッセで開かれた「2015ニッポンハムグループ展示会」に出席。

 実は大谷は大の読書家でもある。最近の夕刊フジのインタビューに「読めるときは1日で一気にいっちゃいますし、移動の際とか、時間があって眠くないときに読んでいます。お風呂に入っているときに読むことが多いですかね。湿気で本がふやけるのも気になりませんよ」と話し、小説ではインド人初の大リーガー誕生を描き、昨年映画化された「ミリオンダラー・アーム」にはまったという。

(紙面から)