2014.9.22 05:01

西武、7年ぶり負け越し決定…田辺監督代行「俺の責任」

先発の西武・野上=西武ドーム(撮影・古厩正樹)

先発の西武・野上=西武ドーム(撮影・古厩正樹)【拡大】

 (パ・リーグ、西武1-3ソフトバンク、最終戦、ソフトバンク14勝9敗1分け、21日、西武ドーム)ソフトバンクの4投手の前に、野手9人全員が三振を奪われ、71敗目。7年ぶりにシーズン勝率5割を下回ることが決まった。田辺監督代行が指揮を執って以降は38勝38敗だが、伊原監督時代の借金「13」を返せず「俺の責任。(勝てる試合を)いくつかこぼしている」と唇をかんだ。来季監督は潮崎2軍監督の就任が最有力で、鈴木球団本部長は「何も決まっていないけれど頑張っております。(発表は)シーズンが終わってから」と話した。

試合結果へ

(紙面から)