2014.7.21 05:02

上原、日本選手では3人目となる2年連続20セーブ!!

上原、日本選手では3人目となる2年連続20セーブ!!

特集:
上原浩治
ロイヤルズ戦でセーブを挙げ、2年連続20セーブを達成したレッドソックス・上原=ボストン(ゲッティ=共同)

ロイヤルズ戦でセーブを挙げ、2年連続20セーブを達成したレッドソックス・上原=ボストン(ゲッティ=共同)【拡大】

 【ボストン(米マサチューセッツ州)19日(日本時間20日)=共同ほか】レッドソックスの上原浩治投手(39)がロイヤルズ戦に登板し、2年連続20セーブを達成した。九回からマウンドに上り、無得点に抑え、日本選手では佐々木主浩、斎藤隆に次いで3人目となる2年連続20セーブ。本拠地に「コウジ」コールが響いた。

 「1個1個勝って、チームが上がっていけばいい」。2試合連続で1点差の九回を締めた上原は後半戦の2連勝スタートを喜んだ。

 先頭は昨年4月に本塁打を浴びたビリー・バトラー内野手(28)。直球を打たれたことを忘れず、スプリット・フィンガード・ファストボールで右飛に打ち取った。その後の打者を空振り三振、遊ゴロに抑え、11球で3者凡退に抑えた。最近はトレード市場を報じる米メディアで頻繁に名前が挙がっているが、守護神は「コントロールがまだまだ」と投球に集中している。

試合結果へ

上原の成績へ

(紙面から)

  • ロイヤルズ戦の9回に登板し、三者凡退に抑え20セーブ目を挙げたレッドソックス・上原=ボストン(ゲッティ=共同)