2014.7.20 05:07(1/3ページ)

異次元!規格外!大谷が日本最速162キロ、しかも2度!/球宴

長い手脚を弓のようにしならせて投げる大谷。日本投手最速の162キロに甲子園がどよめいた(撮影・中島信生)

長い手脚を弓のようにしならせて投げる大谷。日本投手最速の162キロに甲子園がどよめいた(撮影・中島信生)【拡大】

 マツダオールスターゲーム第2戦(19日、全セ6-12全パ、甲子園)出た~ッ! 日本最速162キロ!! 甲子園球場で第2戦が行われ、全パ・大谷翔平投手(20)=日本ハム=が先発し、元巨人のマーク・クルーンが2008年に記録した162キロに肩を並べ、日本最速投手に躍り出た。試合も全パが逃げ切り、1回3安打1失点の大谷は球宴初勝利。プロ野球80周年の節目に“偉業”を成し遂げた。通算成績は全パの80勝75敗10分け。夢の球宴が終了し、21日からセ、パ両リーグは後半戦に突入する。

【続きを読む】