2014.3.29 05:01

楽天・則本、岩隈超えたチーム最年少開幕白星!

完投勝利し、ファンに応える楽天・則本=西武ドーム(撮影・桐山弘太)

完投勝利し、ファンに応える楽天・則本=西武ドーム(撮影・桐山弘太)【拡大】

 (パ・リーグ、西武1-2楽天、1回戦、楽天1勝、28日、西武ドーム)マー君の穴は俺が埋める-。楽天・則本昂大投手(23)が28日、西武1回戦(西武ドーム)に先発し、プロ入り後初となる完投勝利を収めた。6安打を許したものの、自己最多に並ぶ10三振で9回1失点。

 楽天・則本がプロ1年目の昨年に続いて開幕投手。2リーグ制(1950年)以降、プロ1年目から2年連続以上で開幕投手を務めたのは、58-60年の南海・杉浦忠(3年連続)、59、60年の巨人・伊藤芳明に次いで54年ぶり3人目。

 楽天で開幕戦の勝ち投手となったのは、2005、09、11年の岩隈久志に次いで2人目(4度目)。また、則本の23歳3カ月での開幕戦勝利は、05年の岩隈の23歳11カ月を抜くチーム最年少となった。

試合結果へ

(紙面から)