2014.3.26 05:02

阪神・藤浪、インステップする癖を直すも…感覚や制球にズレ

阪神先発の藤浪=ナゴヤ球場(撮影・森本幸一)

阪神先発の藤浪=ナゴヤ球場(撮影・森本幸一)【拡大】

 阪神の藤浪は昨季、右打者の被打率・146に対し、左は・283。苦手な左打者対策と体の負担を考えて、昨秋キャンプから左足がインステップする癖を直してきた。

 その結果、三塁側へ踏み出していた左足の幅は「3足」から「1足半」に減った。ただその分、右打者への内角球の怖さが減少するなど感覚や制球にズレも。3月8日の日本ハム戦(甲子園)では5回9安打5失点。同18日のヤクルトとの練習試合(神宮)では右打者に踏み込まれて2発を浴びるなど、6回6安打5失点と打ち込まれていた。

(紙面から)