2013.11.25 21:08

ソフトバンク、岡島を獲得 日本球界に2年ぶりの復帰

ソフトバンクに2年ぶりの復帰が決まった岡島

ソフトバンクに2年ぶりの復帰が決まった岡島【拡大】

 ソフトバンクは25日、今季米大リーグのアスレチックスに所属した岡島秀樹投手(37)を獲得したと発表した。岡島は2012年にソフトバンクでプレーしており、2年ぶりの復帰となる。1年契約で年俸5500万円プラス出来高払い。背番号は未定。26日に記者会見を行う。

 岡島は左の救援投手として、07年から在籍したレッドソックスで活躍した。ソフトバンクでも56試合に登板したが、米球界復帰を目指して1年で退団。アスレチックスに入団し、今季はメジャーで5試合の登板に終わっていた。米大リーグでは通算266試合で17勝8敗6セーブ、防御率3・09。

 小林至海外兼中長期戦略担当部長は「経験と不屈の魂に期待しています」と話した。(金額は推定)(共同)