2013.11.13 05:01

阪神、これまでのFA宣言で25人中8人流出

 阪神は12日、久保康友投手(33)が今季取得した国内フリーエージェント(FA)権を行使することを発表した。阪神の所属選手でFA宣言したことのある選手は、1993年オフの松永浩美をはじめ、これまで25人いる。このうち国内球団へ移籍したのは松永(→ダイエー)、仲田幸司(→ロッテ)、野口寿浩(→横浜)、藤本敦士(→ヤクルト)、平野恵一(→オリックス)の5人。メジャーへ移籍した新庄剛志(→メッツ)、藪恵壹(→アスレチックス)、藤川球児(→カブス)を含めても流出したケースは3分の1以下にとどまっている。

13年FA有資格者

(紙面から)