2013.3.19 05:03

帰国直後の悲劇…キューバ代表投手事故死/WBC(1/2ページ)

特集:
WBCニュース

 WBCキューバ代表のヤディエル・ペドロソ投手が、16日にキューバ国内で交通事故死していたことが18日、分かった。26歳だった。同国のメディアが報じた。ペドロソ氏は同国代表として来日し、2試合に登板していた。米サンフランスシスコで17日(日本時間18日)に行われた準決勝「日本対プエルトリコ」の開始前には、黙とうがささげられた。

【続きを読む】