2013.3.18 18:39

稲葉、代表引退を表明「これが最後」/WBC

特集:
3連覇へ!侍ジャパン

 WBC準決勝(17日、日本1-3プエルトリコ、サンフランシスコ)準決勝敗退後、40歳でチーム最年長の稲葉(日本ハム)が「年齢的にはこれが最後。侍ジャパンの魂を次世代の人に担ってほしい」と代表引退を表明した。この日は「8番・一塁」で先発も2打数2三振。「前回大会に比べ、野手、投手が一体になったような気がする。負けは悔しいが、いい経験ができた。シーズンもすぐに始まるし、今度はみんなで日本のプロ野球を盛り上げたい」と気持ちを切り替えた。

試合結果へ

WBC日程へ