2017年ドラフト指名選手

育成ドラフト

セ・リーグ
球団 順位 選手 守備 所属 身長 体重 投打
広 島 1位 岡林 飛翔 18 投 手 菰 野 183 85 右右
2位 藤井 黎来 18 投 手 大曲工 181 86 右右
3位 佐々木 健 18 投 手 小 笠 189 78 右右
阪 神 1位 石井 将希 22 投 手 上武大 180 82 左左
DeNA 1位 中川 虎大 18 投 手 箕 島 178 79 右右
巨 人 1位 比嘉 賢伸 17 内野手 盛岡大付 180 82 右左
2位 山上 信吾 18 投 手 常 磐 183 75 右右
3位 笠井  駿 22 外野手 東北福祉大 180 80 右右
4位 田中 優大 18 投 手 羽 黒 183 75 右右
5位 広畑  塁 22 捕 手 立正大 177 72 右左
6位 小山 翔平 21 捕 手 関 大 170 70 右右
7位 折下 光輝 17 内野手 新 野 177 86 右右
8位 荒井 颯太 18 外野手 関根学園 190 98 右右
中 日 1位 大蔵 彰人 23 投 手 四国IL・徳島 191 88 右右
2位 石田健人マルク 22 投 手 龍谷大 184 83 右右
パ・リーグ
球団 順位 選手 守備 所属 身長 体重 投打
ソフトバンク 1位 尾形 崇斗 18 投 手 学法石川 181 88 右左
2位 周東 佑京 21 内野手 東農大北海道
オホーツク
180 75 右左
3位 砂川リチャード 18 内野手 沖縄尚学 188 104 右右
4位 大竹耕太郎 22 投 手 早 大 184 78 左左
5位 日暮矢麻人 18 外野手 立花学園 180 85 左左
6位 渡辺 雄大 26 投 手 BCリーグ・新潟 186 85 左左
西 武 1位 高木  渉 17 外野手 真颯館 180 77 右左
2位 斉藤 誠人 22 捕 手 北海道教大岩見沢 180 86 右左
楽 天 1位 井手亮太郎 21 投 手 九産大 185 83 右左
2位 松本京志郎 18 内野手 光 南 172 72 右左
3位 中村 和希 22 外野手 天理大 173 75 左左
オリックス 1位 稲富 宏樹 18 捕 手 三田松聖 178 88 右左
2位 東  晃平 17 投 手 神戸弘陵 178 73 右右
3位 比屋根彰人 18 内野手 飛 龍 182 82 右右
4位 木須デソウザ
フェリペ
18 捕 手 御殿場西 176 73 右右
ロッテ 1位 和田康士朗 18 外野手 BCリーグ・富山 185 72 左左
2位 森 遼大朗 18 投 手 都城商 180 80 右左
育成選手
 球団の雇用枠を広げるための制度で2005年にスタート。支配下選手を65人以上保有した球団が採用でき、最低年俸は240万円。公式戦の出場は2軍戦1試合5人までに限られる。7月末まで支配下登録への変更が可能。選手獲得には育成ドラフトを経由する必要があるが、戦力外通告を受けた自由契約選手や外国人選手の雇用も可能。