西武D1・斉藤大、「まっスラ」で森&金子侑のバット折った - SANSPO.COM(サンスポ)

西武D1・斉藤大、「まっスラ」で森&金子侑のバット折った

 
打撃投手を務めた西武・斉藤大=宮崎・南郷(撮影・中井誠)

 西武のドラフト1位・斉藤大将(ひろまさ)投手(22)=明大=が9日、プロでフリー打撃に初登板。38球を投げて安打性の当たりは6本だったが、土肥投手コーチは「『まっスラ』が武器になる」と評価した。

 「投げることで精いっぱい。周りが見えなかったし、意図的に投げている球も少なかった」

 初めてプロの打者と対峙(たいじ)したドラ1左腕は反省の言葉を並べた。だが、ナチュラルに曲がる「まっスラ」で森、金子侑のバットをへし折り「あの軌道で出てくれば打ちづらいし、プロで生きていくためには大事」と、土肥投手コーチはうなずいた。

 「しっかりと腕を振った中で、そういう球が出ていくのはいい」と斉藤大。「まだ状態は60%ぐらい」だが、開幕ローテーション入りへ懸命にアピールを続ける。(花里雄太)

Read more