燕・真中監督、ヤクルト本社でシーズン報告&退団あいさつ

 
ヤクルト本社社員から花束と拍手を送られた真中前監督は晴れやかな表情 (撮影・加藤圭祐)

 今季限りで退団するヤクルト・真中監督が6日、ヤクルト本社を訪れ、根岸オーナーにシーズンの報告と退団のあいさつを行った。終了後、約150人の本社社員から花束と拍手を送られ「毎年、大きなご声援をありがとうございました」と感謝。小川新監督となる来季のチームに「やるのは選手。自覚を持って、ファンを裏切らないように頑張ってほしい」とエールを送った。 (東新橋)

Read more