「たぶんいきますよ」ヤクルト・小川新監督、早実高・清宮を1位指名

 
選手への挨拶に向かうヤクルト・小川淳司新監督 =6日、東京都新宿区・神宮外苑(撮影・大橋純人)

 ヤクルト・小川新監督は6日、26日のドラフト会議で早実高・清宮を1位指名する方針を初めて明らかにした。神宮外苑の室内練習場で就任のあいさつを行った後に「たぶん、1位指名でいきますよ」と語った。清宮は高校通算111本塁打を記録した左の長距離砲で、ドラフトでの競合は必至。誰がクジを引くかは今後決めるが、巻き返しを図るためには獲得したい逸材だ。

Read more