阪神・金本監督、10日のメッセ登板を明言「勝って終わりたい」

 

 (セ・リーグ、阪神-中日=雨天中止、6日、甲子園)阪神はレギュラーシーズン最終戦が10日に持ち越しとなった。クライマックスシリーズ(CS)ファーストステージに向け、金本監督は「勝って終わりたい」と話し、先発予定だったメッセンジャーを10日に登板させると明言した。

 8月に右腓骨骨折のため離脱し、規定投球回到達まで残り4回としているメッセンジャーは「ありがたい。(CSでの登板も)問題ない」と話した。今季限りで引退する安藤の引退セレモニーも10日に延期。安藤は「天気には勝てない。仕切り直して、しっかり投げられるようにしたい」と話した。

Read more