阪神の木戸氏がヘッドコーチ就任 全日本女子野球連盟

 

 全日本女子野球連盟は2日、阪神の球団本部でプロスカウト担当の部長を務める木戸克彦氏が女子日本代表のヘッドコーチに就任すると発表した。球団の業務を続けながら活動し、来年に開催予定のワールドカップ(W杯)で6連覇を目指す。

 木戸氏は兵庫県西宮市で「女子野球はこれからの野球界にとって、ものすごく大事だと思う。いい夢を見させてあげるお手伝いができたら」と意気込んだ。

Read more